4歳のお誕生日のプレゼントに

4歳の誕生日に、大好きなうどんを自分で手作りできるプレゼント!たまたまご一緒になった彼もほとんど同い年。
ふたりとも、ママといっしょにがんばりました!

美味しかった?
おめでとうございます!

じゃあ英語でやってください!テキストも英語の!

ずいぶん前からご予約いただいていた子ども会の夏休みイベントのみなさんと、当日朝にご予約いただいたご家族がご一緒に。

アメリカからのお客様に英語でご挨拶していたら、あら!それならみんな英語勉強しているところだからちょうどいいんじゃない?というママたちの提案で、英語で進行することに。
Nice to meet you!って話しかけられたら、周りは日本人ばっかりでちょっと不安だったちびっこたちもほっとしますよね。
ただし、「ええ~かんべんしてよ~」と叫んだ日本の小さな子どもたちの声はスルーされたことも付け加えておきます 笑。

ご試食タイムでは食べ足りなかった日本の子どもたちがアメリカ人家族が残したうどんを見つけてキラリ!どうぞどうぞ、と食べ始め、そこからさらに会話がはずんで。

京都は暑くて雨が降ったよ、でもおかげで思ったより人が少なくて助かったかな、なんて会話をするお父さんに笑顔が出てきてよかったよかった。帰り際には二度も握手を求められました。

日本のみんなも初めての人と英語でしゃべる機会はなかなかないものね。

みなさん楽しんでいただけたようで、なによりでした。ありがとうございました!

手のひらビチャビチャ!気持ち悪いっ!

さらさらのうどん粉や打ち粉はみんな大好きで、特に打ち粉が登場する体験教室の後半は小さい子どもたちは半分以上意識がそっちに。あのさらさら加減、そんなにみんな好きなんだとは知りませんでした。

でもそのうどん粉に塩水が入るやいなやべちゃべちゃに。ちっちゃな子は苦手な子も結構いらっしゃいますね。
「いや~、この感触!」ってお顔の表情がなんとも言えません。

いつも帰省のたびにお越しいただいているご家族に教えていただいた、という方もいらっしゃって、今日も楽しい一日でした。
ありがとうございました!

ホームステイの方と一緒に

「前にね、子ども会のイベントに出張体験教室で来てもらったんですよ!」と、お母様。
アメリカホームステイに来ている方がいらして、なにか日本文化体験的なものを、と考えて思い出していただいたんでしょうね。

別の組にはオーストラリアからのお客様。真剣に、ノートをびっしり取りながら、でもしっかり楽しんでいただいていました。
あのノート、なんて書いてたのかなぁ…

ありがとうございました

子供たちが全ての工程に参加でき、とても楽しかったと言ってました。
子供にも分かりやすく教えて下さり、親は見守るだけで良かったです(*^^*)
子供は、初の釜揚げうどん…大満足!美味しく頂きました♡ありがとうございました。

投稿者: さりか様

なかよくね、って言われてもね~?

兄弟・姉妹でいらっしゃったお客様には、「二人一緒だからね、なかよくやってよ~?」って声をおかけするのですが、わりとみなさん、ニヤっと笑うだけ、ってことが多いんです。「そう言われてもね~。譲れないものは譲れないね!」って感じでしょうか。

今日の姉妹も二人でおしくらまんじゅうしながら順番取り合ってがんばってくれました。作ってないときには手を繋いで段差を降りたり、とってもなかよし。ライバル、みたいな感じ?
美味しそうにつくってくれて、ありがとうございます!

親子で体験

こんばんは。
今日、親子で体験させていただきました。

早速、夕食時に食べました。美味しかったです!お出汁もとても美味しかったです。

良い経験が出来ました。ありがとうございました。

投稿者: 長尾靖子様

はじめての一人旅、の後に

今日から夏休み!な子どもたちも多いですよね。
初めて一人で飛行機に乗っておばあちゃんちにやってきた女の子。おじさんが以前にお越しいただいて、姪っ子さんをぜひ連れてこよう!って覚えててくれたんですって。ありがとうございます!

「着陸のときがすっごくドキドキした!」と教えてくれた彼女は、終わった後も「おもしろかった!」と何度もおっしゃってくれました。
おいしそうないい笑顔!
おじいちゃんも、きっと喜んでくれますね!

ハワイからのお土産を

海外のお客様から、ほんとによくお土産をいただくんです。
ハワイからいらした団体さんは、2回目の方も含めてみんなでっかい!野球チームの仲間で、日本でプレイしてるんだ、とおっしゃってましたが何の大会だったんでしょうね。

一緒になった別の組のお嬢さんが生地を伸ばしているのをみんなで応援していただいて。そしてイリコスキーにいただいたのとおんなじお土産をお渡しいただきました。
持ってくるだけでも大変でしょうに、わざわざありがとうございます!
Aloha!

「エジプトだとうどんが手に入らないので」

上下おそろいを来た三兄弟。「転勤でエジプトに行くんですが、うどんがないんですよ」と。
それは大変!うどんの作り方をしっかりマスターしてもらわなきゃ。

エジプトって、小麦粉が最初にできたとことってイメージがあるのですが(それともパンの発祥?)、小麦粉もいろいろ選べるんじゃないかなぁ。
おいしいうどんができたら、また教えてくださいね!