Photo Gallery

手打ちうどん体験教室

出張体験会

お客さまからご要望をいただいて手打ちうどん体験を出張で実施しています。
お呼びいただいた皆さまの写真をフォトギャラリーにして掲載しています。
出張手打ちうどん体験会について、詳しくはこちらをご覧ください。
出張うどん作り体験会の詳細を見る »

佐々木蔵之介さんディナーショー@京都ホテルオークラ

いつもの出張手打ちうどん体験教室とはいささか趣が異なりますけれども…

佐々木蔵之介さんにディナーショーのステージでうどんを打っていただく、という経験をしてまいりました。
すっかり「うどん打ちをお伝えする人」になりつつある所長ですけれども、有り難い、というよりあり得ないご縁でございます。
『佐々木蔵之介 プレミアムディナーショー Wonder White Night in 京都』

佐々木蔵之介さん_京都ホテルオークラ_20160214

蔵之介さんと、MCはABC朝日放送の三代澤康司アナウンサー、目の前には550名のドレスや和装のお客様@京都ホテルオークラ。
いや~、そんな所に立たせていただける日が来るとは思ってもいませんでした。10人掛けの円卓が50卓以上並ぶのって壮観です。

目の前にいらっしゃるのは全員蔵之介さんのファン、その方たちの前で「あ~あ~小麦粉こぼれてるじゃないですか!」「ちょっと!その麺太くないですか?」なんてことをやらせていただいたわけです。

所長はずっと蔵之介さんのすぐ隣で横顔を見ながらしゃべっていたわけですけれど、男前でふるまいもきれいでトークも軽妙。みなさんそりゃファンになりますよね、って気分です。
実は少し前に製麺所まで練習にお越しいただいたのですが、「うわ!蔵之介サンがこんなとこに!」と舞い上がってたのはナイショです。少しポイントをお伝えしただけですぐに上手に作っていただいて、器用でもいらっしゃるんですね。
 

うどんが打ちあがった後には、全員分を蔵之介さんが切った麺+イリコスキーのだしのかけうどんをお客さまに召し上がっていただきました。
テーブルに運ばれた蔵之介さんのうどんを見たみなさんのうれしそうなお顔。

「いただきます!」の蔵之介さんの声の後でみなさん一斉にうつむいてうどんをすする。なかなか見られる光景ではありません。感動しました。

ディナーとデザートの後なのにみなさん残さず召し上がっていただいたようで、それが一番うれしかったですね。まぁ蔵之介さんの手が入ったうどんですから当然でしょうけれど。
 

写真は、ディナーショーの最後にプレゼントされた、バレンタインデーのチョコ…レートじゃなくて猪口の底。文字デザインは蔵之介さんの手書きです。
 

素晴らしい機会をいただきましたこと、お世話になった皆さまに深く感謝いたします。
そしてディナーの後でさらにうどんをお出しいただくというややこしいことにご対応いただいた京都ホテルオークラの皆様にもお礼申し上げます。ありがとうございました!

出張うどん作り体験教室の詳細を見る »  

佐々木蔵之介さんディナーショー@京都ホテルオークラ” への4件のコメント

  1. イリコスキー様
    ロシアの方ではないですよね。笑
    佐々木蔵之介さんのディナーショーに参加させて頂きました。
    蔵さんの手打ちうどんを頂くなんて本当に今まで生きてきて良かったです。
    汗と涙と足踏みの結晶ですね。
    いりこのお出し美味しい~~~です。
    嬉しくて嬉しかったです。
    私も近いうちに体験に行ってみたいです。
    ご馳走さまでした。
    そしてありがとうごさいました。

    • りんりん。さま
      コメントいただいて、とてもうれしいです。
      イリコスキー製麺所山下です。はい、ロシアとは関係ございません…(笑)

      蔵之介さんのディナーショー、お越しになったのですね。
      上手にこねて踏んで切って、作っていただけましたよね。蔵之介さんの手がかかったものをお召し上がりいただくのは、やはり皆様にとってはとてもうれしいことですよね。

      お手伝いをさせていただいて光栄でした。そして、だしをお褒めいただいて恐縮です。
      はい、ぜひぜひ遊びにいらしてください。お待ちしております。
      こちらこそ、ありがとうございました!

      • 本当に心のこもったうどんといりこだしの素晴らしさに感動しました。
        私、だしの重要さを改めて思いました。
        友人がウドンスキーなのですがサカナダメーなのです。
        いつかはうどん作り体験に行きたいです。
        あと足が少しダメで立ちっぱなしと足踏みがどうかなぁと思うのです。
        イリコスキーな人を誘ってみようと思います。

      • りんりん。さま。
        ありがとうございます!

        そうですね、踏みは少し難しいかもしれませんが、他の作業は座りながらでもできるところはたくさんあります。
        ぜひぜひ、遊びにお越しくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*