おねむな方がたくさん

20160731-4

パパの背中で眠るちびちゃん、ママにもたれかかって電池切れで眠る女の子。今日はおねむな方がたくさんいらした7月最後の日曜日でした。

大学時代から数十年来の友人だとおっしゃる方々、中部地方からご旅行中にわざわざイリコスキーを選んでいただいたみなさま。

夏休み、いつもとちょっと違ういろんな方がお越しいただいています。もう少しゆったりしていただけたらな、と思うこともあるのですけれど、どうぞお許しください。

あ、電池切れのお嬢さんはもちろん打ちあがったころにむくりと起きて、わき目もふらず召し上がっていらっしゃいました。

明日から8月、ますます暑くなりそうですね。みなさま、お待ちいたしております!
手打ちうどん体験教室のお申込みはこちらからどうぞ。
https://iricosky.com/live/class/

20160731-7

20160731-5

20160731-9

20160731-2

うまげにできたでないん!?

20160730-9

お母さまのお誕生日のお祝いにとお越しいただいた方。幼馴染3名様で婚約なさっているお嬢さんとご一緒の方。今日もたくさんの笑顔をいただきました。お客さま同士、ちびっ子と大人が一緒に楽しんでいただいている光景は素敵です。

トップの写真をどうしようかなと思ったのですが、初めて顔はめパネルとプロップスを組み合わせていただいた方ので。
「いりこの口、どこ~?」とおっしゃりながら持っていただいているのは「うまげにできたでないん!?」。うまげに、っていうのはおいしそう、じゃなくってうまい具合に、です。「上手にできたじゃないか」って感じですね。

20160730-1

20160730-2

20160730-7

20160730-3

20160730-5

20160730-6

20160730-8

20160730-10

うどんつくっとんでよ~。

20160728-1

今日も当日ご予約含めたくさんお越しいただきました!
みなさま、ありがとうございました!

ちょっとピンボケ気味ですが小さなお嬢さんが持ってるのは「うどんつくっとんでよ~。」これはまぁわかりやすい讃岐弁ですね。「うどんをつくってるんですよ。」
○○でよ、というのはどちらかというと丁寧な言葉です。女性が言ったり目上の人にも使えます。
男の同級生相手だとつくっとんぞとかつくっとんじゃわ、なんて語尾になります。

手打ちうどん体験教室のお申込みはこちらからどうぞ。
https://iricosky.com/live/class/

20160728-2

20160728-3

20160728-4

平日なら7月中がねらい目ですよ

20160727-1

今日も朝からママ&子どもたち。
まだまだ平日の手打ちうどん体験教室は広々やっていただけます。8月に入るとそろそろ込み合ってきそうな予感。パパなみなさま、イリコスキーにいらっしゃるなら早目がねらい目ですよ!

讃岐弁フォトプロップスは、8点すべて子どもたちに解説しなきゃいけないのがよくわかりました。今日は手に取った写真がないので讃岐弁翻訳はまた今度、です。

20160727-2

がんばったけん腰がえらいっ

20160727-2

日が差さない一日は少し過ごしやすかったですね。
お客さまのお一人は少し前にお越しになったばかりの方で、「おだしがおいしかった!楽しかったって言っといてください、って」あぁ。すっっごくうれしいです。最近少しずつリピーターの方も増えてきてくださって。

さて、顔はめパネル、子どももお父さんも使っていただけてました。
女性お二人が指さしてるのは(指隠れてますけど)「がんばったけん…腰がえらいっっ」。あ、これに書かれてるのは讃岐弁です。
えらい=立派な、ではもちろんなくってしんどい、つらい。
語尾の「けん」は「~なので」。学生になったばかりの頃、ずいぶんからかわれたのを覚えてますw

 
手打ちうどん体験教室のお申込みはこちらからどうぞ。
https://iricosky.com/live/class/

20160727-7

20160727-8

20160727-1

20160727-3

20160727-4

20160727-5

20160727-6