イリコスキー製麺所 所長のブログ

製麺体験会打ち合わせ@エトコロさん

10日金曜日には、サイトリニューアル公開の後、能登川(東近江市)の子民家エトコロさんへ。

 
etokoro滋賀に住む友人に紹介してもらって、NPO法人エトコロの高田友美さんと打ち合わせをしてきた。
隣のテーブルでは、米粉のホットケーキをたこ焼き器でつくるちびっこたち。おやつに一ついただきました。米粉で作るホットケーキは初体験。おいしいね!

エトコロさんは、古民家を改装した趣のある施設。広い座敷に隣接したきれいなキッチンで、水は井戸水を汲みあげているそう。同じく井戸水をつかったクーラーとか、裏には蔵を改装した施設もあったり。薪ストーブも!
 
 
このエトコロさんで、9月6日、製麺体験会をやらせていただくことに。詳細は未定、決まったのは、やる!ってことだけ。
 
 
5月の体験会では、イリコスキーのうどんの麺を少しでも再現できるように…って思いが強かったんだけど、それだと家でもう一度やってみよう、ってことにはなりにくいよね、とちょっと反省。
今度は少しアバウトでも気軽に自宅でもう一度やってみよう、って思うような内容にしたいな、と。

それから、やっぱりここでやらせてもらうんだから、ここならではのことが何かないかなぁ、と考え中。
例えば滋賀県産の地粉を使ってみる、とかね。うまくあつかえる自信はあまりないけど。
 
 
打ち合わせが終わった後は、今度は流しそうめんを楽しむ子ども達に混じってまたまたお相伴にあずかりました。
井戸水が流れる竹の樋からすくって食べるそうめんはウマイ!
ちゃんとした流しそうめんって、これも初めてじゃないかなぁ。ごちそうさまでした。

手打ちうどん体験教室のお申込み »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*